応援メッセージ

ママからママ

フリーライター・鈴木亜希さんに、仕事を通じて出会った「子育て中に聞けてよかった、言葉たち」を紹介いただきました!【第3回】~子育て中の「今」を意識して~

フリーライター・鈴木亜希さんに、仕事を通じて出会った「子育て中に聞けてよかった、言葉たち」を紹介いただきました!【第3回】~子育て中の「今」を意識して~

「たまごクラブ」などメジャー雑誌をはじめ、書籍やwebなどの記事を担当するフリーライターとしてご活躍中の鈴木さんが、仕事(取材)を通じて出会った様々なヒトとモノ。

その中から、「子育て中に聞けてよかった!」というものを幾つかお伺いしましたので、4回に分けてご紹介。今回は【第3回】をお届けします。

-「子育て中に、聞けてよかった!言葉たち」その③


ストレス&リラックス特集の取材にて。ヨガの先生に聞いた言葉です。


▽▽
現代の人たちは、
「あの時こうすればよかった」
「明日の予定はどうだっけ?」などと
過去と未来に気持ちを奪われすぎです。

もっと「いま、ここ」を大事にして。

ふとした瞬間でいいから、
「私はいま、この瞬間を生きている」と意識してみませんか?
△△



独身時代、女性誌の編集をしていた頃。

「ストレスフリー」に関する取材で心に残った一言です。

当時は仕事に追われ、取材の次は撮影、撮影後は原稿書かなくちゃ……と段取りばかり(つまりは未来ですね)考えていた私。

いま振り返ると、育児も一緒だなぁとつくづく感じます。

「あ、昨日のうちにあれをしておけばよかった」とか「午後はこれをしよう、あ、あれも片づけて……」。心はついつい、過去や未来に飛ばされがち。

そんなときはこの言葉を思い出して「いま、ここ」を意識するようにしています。

ま、正直なかなか難しいですけどね。
そんなときは「できたところまでで100点満点」です!

(お話はもう少し続きます・・・)  
※リンクがページ下方にございます

フリーライター・鈴木亜希さんに、仕事を通じて出会った「子育て中に聞けてよかった、言葉たち」を紹介いただきました!【第3回】~子育て中の「今」を意識して~
フリーライター・鈴木亜希さんに、仕事を通じて出会った「子育て中に聞けてよかった、言葉たち」を紹介いただきました!【第3回】~子育て中の「今」を意識して~

-「過去と未来に気持ちを奪われすぎ」・・・耳の痛い言葉ですね。思い当たります。

そして、「今、ここ」という気持ちで子育てをする・・・すごく大事なことですよね。特に、一人目の育児の時に、聞いておきたい言葉かもしれませんね・・・!

二人目となると、その「今、ここ」の意味に共感される方も多い気がします。出来ているかどうかは別として。でも、それでも、「できたところまでで百点」という言葉が救ってくれますね!

~鈴木さんの応援メッセージを、4回に分けて、お届けしています。下のリンクからどうぞ~

関連リンク

続きの【第4回】はこちら http://on-mo.jp/message/more/27
前回の【第2回】はこちら http://on-mo.jp/message/more/26
【第1回】はこちら http://on-mo.jp/message/more/25

PR・おすすめ