応援メッセージ

ママ応援者

メンタルコーチ山梨さん。働く女性を応援するコーチング講師です。

メンタルコーチ山梨さん。働く女性を応援するコーチング講師です。

『メンタルコーチ』―興味を持たずにはいられない肩書を持つ山梨嘉代子さんにお会いしました。

山梨さんは、一言でいうと企業や個人へのコーチング研修やセミナーの実施を仕事としていらっしゃいます。
「モチベーションをコントロールし大きな成果につなげる」「コミュニケーションにより相手との信頼関係を作る」
というコーチングの目的を聞くと、アスリート競技や子育てでも活用できるという話も大いにうなずけます。

山梨さんが主宰するコーチング研修は、まず「自分はどんな人間か理解する、向き合う」ことから始めるそうです。
・やりたいことは何か
・どんなときにうれしいか
・どうなりたいか
…ひとりひとりが自分という人間を理解し、やる気の引き出し方、人との関わり方、進むべき方向性を見出すお手伝いをするのがメンタルコーチ。
いろいろにアレンジしたプログラムやセミナーはありますが、基本はすべて同じだということです。
ON-MOプロジェクトの話をすると、
仕事や子育てで壁にぶつかる女性のメンタルサポートをしたいと考えている、と今後の活動の方向性を語ってくれました。

山梨さんは様々な企業の現場を見ながら、能力や可能性がありながらキャリアアップに躊躇したり、結婚や子育てで仕事を離れていく女性が多い実感を持っていることのこと。
そんな女性がコーチングに触れることで、笑顔が増え、前向きなモチベーションを生むことにつながればとおっしゃっていました。
これらを個人向けのコーチングプログラムだけでなく、企業向けのプログラムでも実践したいそうです。

山梨さんの活動が広がることを大いに願います。
微力ながら、ぜひ応援させていただきます。
そして近い将来、ON-MOプロジェクトで山梨さんのママ向けコーチングセミナーを開催させてください^^



≪山梨さんの情報≫

マイ・インポータント
代表 山梨嘉代子

・企業(組織)向け研修(管理職育成、チーム力向上 等)
・個人向けコーチング研修

略歴:

OA機器販売会社の営業職を10年間勤める。500人以上の経営者と会い中小企業の悩みを聞き、企業における人の問題の重要性に気づく。
退職後、パソコンインストラクターを経て’03年コーチングを学ぶ。OLから社長まで幅広いクラインとを持つ。コーチングスクールの講師としてコーチ養成に6年間携わる。
09年よりオリンピック金メダリストのメンタルコーチ平本あきお氏の指導を受け、コーチングの更なる可能性を広げている。

関連リンク

マイ・インポータント http://www.my-important.com/

PR・おすすめ