応援メッセージ

ママ応援者

大先輩ママ・犬飼早智子さんの言葉に、現役子育てママはメロメロです。

大先輩ママ・犬飼早智子さんの言葉に、現役子育てママはメロメロです。

浜松市東区にあり、もう10年以上も子育てママのサポートや、交流の場づくりに取り組むいぬかい小児科さんを知っていますか?
いわば子育て支援の老舗として、知る人ぞ知る存在です。
(平成24年には子育て支援功労者として内閣から表彰もされています。)
「子育て支援」というとちょっと堅いイメージもありますが、いぬかい小児科さんでは『わんわん倶楽部』と呼び、ママたちが自由に交流したり、おっぱい・離乳食・親子遊びなどをテーマにした毎日に役立つ講座を開いたりしています。

そんないぬかい小児科を支え、子育て支援活動の中心となっているのが事務長の犬飼早智子さん(院長の奥さま)です。
犬飼さんの魅力は、ほんとうに現実のママ目線での相談相手になってくれるところだと思います。(3人のお子さんを持つ先輩ママでもあります)
母乳のこと、離乳食のことにしても、育児書にあるような「こうでなければ」といった話は一切なく、むしろ驚くほどです。

「子どもはママの笑顔が大好きなんだから、教科書通りの離乳食作りに時間をかけるくらいなら、その分子どもとゆっくりしましょう。手づくりでも賢く手を抜く工夫、たくさんあるのよ。」
「自分で全部やろうと思わなくていいのよ。どんどん頼っちゃえばいいの。」
…などは、子育てママとして「それでいいんだ~」と安心できる言葉ですよね。
ON-MOプロジェクトにも、自身の経験や、関わりある子育てママたちの現状を踏まえて、いろいろなアドバイスをしてくれました。
とても有難く、これからどんどん実践に活かしたいと思います。
さらに!
ママたちが子連れで勉強会や仕事をする際に役立つからと、医院で使っていたベビーベッド&ベビー布団を貸してくれました。
確かにON-MOプロジェクトのセミナーでは子連れ参加歓迎ですし、私自身もどうしても子連れで仕事しなければいけないことだってあります。(病後や保育園のお休みとか)
でも、ベビーベッドがあって、子連れママも暖かく受け入れてくれる仕事や会社って、とても素敵に思いますよね。
そんなわけで、ありがたくご厚意に甘えさせていただくことにしました。
犬飼事務長、ありがとうございます!

≪犬飼事務長の情報≫
犬飼 早智子
 いぬかい小児科 事務長
いぬかい小児科は、子どもの健康のほか、子育てのすべてをサポートする医院です。
小児専門医・看護師・助産師・栄養士・心理カウンセラーなど、専門のスタッフが対応します。

関連リンク

わんわん倶楽部の様子 http://www.inukaisyonika.jp/school/index.html
いぬかい小児科 www.inukaisyonika.jp

PR・おすすめ